後醍醐天皇の道②

スマイルバスで行く吉野

屋根修理

後醍醐天皇の道 The way to Yoshinoの続きです。

舞台は西吉野から吉野山に移ります。後醍醐天皇がご祭神の吉野神宮。天皇の行き先を照らして吉野まで案内した「導きの稲荷」。と蔵王堂下にある南朝皇居跡。そして後醍醐天皇が最初に行宮とされた吉水院(現在の吉水神宮)にご案内。吉水神社では桧皮葺屋根の最中で、建物自体が鋼管で覆われていましたが、神社のご配慮で工事中の屋根にも上らせていただきました。これも地元ビューローならではのもので、参加者に喜んでいただきました。最後は後醍醐天皇の陵のある如意輪寺がゴールとなりました。次の見学悠学の旅は10月の「義経千本桜の舞台を巡る」です。

« »