八大竜王院跡

スマイルバスで行く吉野 吉野北部 龍門・中龍門方面

竜王院

龍門寺跡と城山を巡るその4。三重塔跡を後にして暫く歩くと、左に岳川が流れますが、その木と木の間に八大竜王院跡の碑があります。

八大竜王とは仏法を守る難陀など八体の竜神の総称で、昔から雨乞いの神様として祀られています。万葉の道の途中にある高滝にも八大竜王が祀られています。龍門岳も綺麗な神奈備で、山からの水は周辺の田畑を潤す大切な水源であり、吉野で一番おいしいとされる西谷のお米も、この水の恩恵を受けています。

« »