スマイル3 三重塔・金堂跡

吉野北部 龍門・中龍門方面

塔跡

龍門寺跡と城山を巡るその3。龍門の瀧からすぐのところを左手に進むと、柵に囲まれた龍門寺三重塔跡があります。今は礎石しか残っていませんが、ここには三重塔や金堂などの伽藍がそびえていました。龍門寺は平安期には、清和上皇・宇多上皇・菅原道真ら朝廷の要人も参拝するなど興隆を誇っていました。

« »