吉野の万葉歌碑を巡る⑤

吉野万葉の歌碑を歩く

読み人しらず

「吉野の万葉歌碑を巡る」5番目の歌碑は、吉野歴史資料館前にある「読み人しらず」の万葉歌碑です。

「かはず鳴く吉野の川の瀧の上の 馬酔木の花そ末に置くなゆめ」

万葉集巻10-1868で、奈良大学教授で万葉学者である上野誠さんの字による万葉歌碑です。5月16日はスマイルバスで行くディープな吉野の旅にお越しください。

« »