福島民報

スマイルバスで行く吉野

福島民報

3月11日は東日本大震災が起きて4年。その1ケ月前の2月11日、ふくしま復興大使の方々が吉野スタイルを訪問していただいた。これは福島民報社が震災の年から始めた事業で、これからの福島復興を担う若者たちを、全国で頑張っている地域に派遣するという企画。この時取材した模様を紙面にした新聞が送られてきました。こんな事で、ほんの少しでも復興に役立つ事になれば嬉しいです。これからも時間がかかると思いますが、吉野からエールを送り続けたいです。

« »