モーションプレート

スマイルバスで行く吉野

丸さんの電車

岡本道康さんの「吉野からのたより 森のねんどの物語展」では、モーションプレートも展示されます。鉄道ジオラマはリビングに置くには、少しスペースが必要ですが、これはいわば手乗りジオラマ。丸商店さんにプレートを依頼し、その表面には1mmピッチのスリットを入れていただきました。そのスリット溝に薄い銅板をはめ込み、その上をHOサイズのミニ電車が走る仕組みとなっています。そして杉プレートの下には自動運転装置を組み込んで、自動的にミニ電車が走ります。岡本電子㈱と吉野の事業所が連携した商品です。

« »