吉野の万葉歌 巻7-1105

吉野万葉の歌碑を歩く

その他六田

吉野の万葉歌22 巻7-1105 六田の川を詠った歌です。この歌碑は六田にある美吉野橋の南詰にあります。六田の吉野川を見て感動した様を詠っています。

 

「音に聞き目にはいまだに見ぬ吉野川 六田の淀を今日見つるかも」

 

・・・評判に聞いて実際にはまだ見たことがなかった美しい吉野川の六田の淀を、今日見ることができたぞ!・・・

« »