なら もの こころの旅 中井春風堂

吉野発のモノづくり

吉野本葛

なら もの こころの旅からの中井春風堂の紹介です。

美しい透明感・やさしい弾力・滑らかな食感は、このシンプルさから生まれます。ところが、吉野本葛と水そして熱を加えるだけなので、時間の経過とその美味しさは、凄い速さで失われていくのです。

吉野本葛を使った葛切りは、出来たて10分以内に食べなければ、食感も透明感も美しさもあっという間に変わってしまうほどに、繊細な食べ物なのです。

だからこそ吉野山に足を運び、吉野の自然や歴史に親しみ、その中で食することが本葛切りの究極の食べ方。今では様々な添加物や技術のお陰で全国、津々浦々まで「お取り寄せ」で食べられる世の中ですが、ただ、食べるだけで無くて、食べ物にかかわる「歴史や文化、風土と共にある暮らし」に思いを馳せながら食べることこそ大事なのだと思います。

100ページに紹介。

« »