吉野川にかかる橋⑭ 鈴の音橋

吉野中西部 中荘・国栖方面

鈴の音橋

吉野川に架かる橋 鈴の音橋です。南国栖集会場の前に架かるので、本来は南国栖橋ですが、南国栖の方にとっては、国栖奏で舞翁が握る鈴の音をイメージした「鈴の音橋」が馴染みがあり、橋にも「すずのねばし」との文字がありました。翁橋・鈴の音橋 いかにも国栖らしい橋の名前です。この橋は2007年に幅員が広げられました町管理の橋です。

« »