吉野にかかる橋⑯ 材木橋

吉野中央部 上市周辺

貯木引き込み線 17-7-19

吉野川にかかる橋 番外編・材木橋です。材木橋は連合会事務所から、対岸の丹治までの橋でした。上市-丹治間の吉野川には中の島がありましたが、その当時は、中の島と対岸の丹治を流れる川幅の方が広かったようです。橋は連合会事務所から、現在の丸商店付近までの橋でした。写真の橋の左側には、3つの水中貯木場へ筏を引き込む為、水量を調整する水門があります。これだけが、今もその面影を残していますが、県立吉野貯木場建設当時は、こんな長い橋だったんですね。

« »