吉野細道 芭蕉の句碑を歩く⑦

吉野山を歩く 吉野細道・芭蕉の句碑を歩く

金峯神社碑

金峯神社境内にも、芭蕉の句碑はあります。

「木の葉散桜は軽し檜木笠」

色づいた桜紅葉が、軽やかに音もなく散って檜木笠に落ちる様を

詠った晩秋の吉野を詠った句のようです。

四年後春の吉野を詠む為に出かけた「笈の小文」ツアーの前に

伊賀上野で詠んだ

「芳野にてさくら見せうぞ檜木笠」と対になっています。

吉野大峯ケーブルバスの奥千本口からすぐです。

« »