吉野細道 芭蕉の句碑を歩く④

吉野山を歩く 吉野細道・芭蕉の句碑を歩く

駐車場芭蕉

芭蕉は「笈の小文」で吉野山に3日間滞在しています。

吉野山で芭蕉の最初の句碑が、下千本駐車場すぐ山陰

の道路沿いにあるのが、この句碑です。

「芳野にてさくら見せうぞ檜木笠」

これは芭蕉が伊賀上野を出発し、今から西行が愛した吉野の桜を

見に行くんだという高揚感を詠っています。

スマイルバス停は吉野山駐車場です。

« »